年収600万以上と400万以下、転職活動に違いはあった? 「高年収者は、好条件で転職をするための自己研鑽を怠らない」

総合情報サイトを運営するオールアバウトとジムや英会話教室を展開するRIZAPは共同で1月16日、転職活動に関する調査結果を発表した。調査は昨年10~11月にインターネットで実施し、過去1年半以内に転職経験のある会社員で年収600万円以上の347人と、年収400万円以下の330人から回答を得た。

転職を成功させるために在職中から取り組んでいたことを聞くと、1位は年収600万円以上、400万円以下ともに「職務経歴書・履歴書の整理」となった。

転職活動時に英語を学習していた人は600万以上で約半数、400万円以下で2割以下