「贅沢な生活って何が楽しいの?」――年収1200万円、資産家の独身男性の疑問に注目集まる

はてな匿名ダイアリーに2月3日、「贅沢な生活って何が楽しいの?」との投稿があり注目を集めた。投稿者は独身で34歳の男性。年収は900万のほか配当収入が約300万円もある。家を相続したため家賃はなく、生活費は12万くらいなので貯金もどんどん貯まり、金融資産は2億を超えるという。つまり「金にはまったく困っていない人」である。

男性は「贅沢な生活」に、みんなが憧れる気持ちが全くわからないという。飛行機のファーストクラスやホテルのスイートルーム、1食20万円の懐石や10万円のステーキ、50万円のオーダースーツなど、世間で「贅沢」と呼ばれることは一通り享受してみたが、

「ただそれだけのために100万単位で金を払うのはアホらしい」
「その気になれば年3~4回は無理なくやれるのだが、全くそんな気にならない」

などと独りごちている。(文:okei)

「選択肢があることが一番の贅沢 一番の幸福」なのか