男性に好意を持たれると引いてしまう”カエル化現象”に悩むサブカル女子がカウンセリングで過去の自分と向き合ってみた

恋人、いますか? 筆者(25歳女子)は2年半以上いません。昨年から恋活・婚活パーティーに参加し、マッチングアプリ4つを駆使して頑張っていましたが、今も独り身。でもいろんな人と出会ううち、ある傾向に気づきました。

それは「好意を見せられた途端、相手のことを嫌いになってしまう」。男性の態度や言動から「自分が好かれている」と感じると、徐々に相手に拒否感を覚え「この人ムリ!」となります。

実はこれ、“蛙化現象”というそうです。由来はグリム童話の「かえるの王さま」。王女が魔法を解き、蛙を王子様の姿に戻して2人幸せに暮らす話です。”蛙化”はこの逆で「王子様だと思っていた人が気持ち悪く(=蛙)なる」ことを指します。

もしや筆者、蛙化現象のせいで恋人ができないのでは……? この原因を探るべく、電話カウンセリングサービスの「ボイスマルシェ」で相談に乗ってもらいました。(文:市ヶ谷市子)

「この問題、深いです。勘違いしてます、素敵なんですよ!あなたは!」に困惑