青木玄徳逮捕で「テニミュ」DVDがまた廃盤になる? 「マジ勘弁して」「他のメンバーも見れなくなる」と心配の声

『テニミュ』出演のイケメン俳優からまた逮捕者が出た。俳優の青木玄徳(つねのり)容疑者(30)が4月6日、強制わいせつ致傷の疑いで逮捕された。報道によると、3月4日、世田谷区内の歩道で30代女性の背後から抱きつき、首や腰にけがをさせた疑い。青木容疑者は飲酒していたという。

青木容疑者は2011年、『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』で俳優としてデビューし、『仮面ライダー鎧武/ガイム』や映画『闇金ドッグス』などに出演していた。ネット上ではファンから困惑の声があがっているが、特に『テニミュ』界隈が騒然としている。

『ミュージカル・テニスの王子様』(通称:テニミュ)は漫画原作の舞台”2.5次元”のパイオニアとも言われ、ファンから絶大な人気を誇っている。

過去にもテニミュ俳優3人逮捕 販売中止になった作品も複数