「じゃんけんに勝てば内々定」石川県の会社が新卒採用で実施「他と違う採用をすることで会社を覚えてもらいたい」

住宅販売やリフォームなどを手がける「ひまわりほーむ」(石川県金沢市)は、2019年春入社の新卒社員を対象に、社長とのじゃんけんに勝てばその場で内々定を出す試みを行っている。

同社の担当者によると、「他社と違う採用方法を取って、会社を覚えてもらいたい」「誰にでもチャンスがあることで、いろいろな人に応募してほしい」という思いで昨年から始めた。実際に、昨年じゃんけんに勝利して内定を獲得し、今年4月に入社した社員もいる。現在はまだ研修中だが、「一生懸命やっている」と評価は上々だ。

就活生の中には「じゃんけんを練習してきた」という人も