理想の通勤時間、平均29分に対し現実は47分 「時間短縮のため引っ越した」という人も4割

不動産サイトのアットホームは6月13日、「電車通勤の実態調査」の結果を発表した。自宅を出てから会社に到着するまでの「理想の通勤時間」(片道)は、平均で29分だった。しかし実際には平均47分をかけて通勤しており、ギャップが見られた。

調査は、今年5月2日~3日、一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の賃貸物件で一人暮らしをする20~30代の会社員を対象に実施。619人から回答を得た。

通勤時間の限界は「51~60分」が最多