サッカー日本代表専属シェフ監修のカップ麺ってどんな味? 「マルちゃんカチメン醤油ラーメン」はW杯観戦にもビールにもイケる

サッカー日本代表専属シェフ監修のカップ麺って?

サッカー日本代表専属シェフ監修のカップ麺って?

サッカーW杯が始まり、テレビ観戦に勤しむ人も少なくはないだろう。東洋水産は5月下旬、カップ麺「マルちゃん カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン」を発売した。

同商品は「スポーツを愛する方のための、験担ぎヌードル」をテーマに作られた「カチメン」ブランドで、サッカー日本代表チームオフィシャルライセンス商品となっている。

監修はサッカー日本代表の専属シェフ・西芳照氏。西シェフは2004年から現在までメインシェフとして、海外遠征試合に100回以上帯同している。「京懐石よこい」で修行、Jヴィレッジ事業所で総料理長に就任した経歴を持つ西シェフは、これらの経験を活かし、スポーツ栄養学を考慮した食事を作っているという。

そんな日本代表専属シェフ監修のカップ麺とは、どのようなものだろう。キャリコネニュース編集部も食べてみた。

特製ガーリックオイルをかけた瞬間、食欲を掻き立てる香ばしい匂いが……