【23区内】家賃相場が安い駅ランキング2位「葛西臨海公園」、3位「北綾瀬」 上位の半数は足立区、葛飾区

リクルート住まいカンパニーは7月25日、「2018年東京23区の家賃相場が安い駅ランキング」の結果を発表した。

調査は東京23区内の駅を対象に、今年3~5月にSUUMOに掲載された賃貸物件の管理費を含む月額賃料から中央値を算出した。対象物件は駅徒歩15分以内で、10~40平米のワンルーム・1K・1DK。

東京23区内で最も家賃相場が安い駅は「西高島平」(都営地下鉄三田線/板橋区)で、5.55万円。2位は「葛西臨海公園」(JR京葉線/江戸川区)で5.7万円、3位は「北綾瀬」(東京メトロ千代田線/足立区)で5.9万円となった。

足立区は大学誘致が進むなど、「家賃相場だけではない魅力もある」