杉田水脈のLGBT発言を高木美保が批判 「差別を助長する表現」「多数派におもねる政治が自民党に根付いている」

自民党の杉田水脈衆議院議員が”LGBTには生産性がない””税金を使うべきではない”と主張した問題で、女優の高木美保さんは7月26日、「モーニングショー」(TBS)で、

「税金という意味では、皆さん納税者であって差別される謂れはない。これは多様性の反対側にある差別を助長する表現だと思う」

と批判した。

玉川徹さんは「LGBTだけの問題ではない」と指摘