「K-BOOKS」15年間の女性向同人誌の委託販売に幕 「ずっとお世話になってました…」「買う時はKブと決まってたのに」と嘆く声

同人誌などを販売するK-BOOKSは10月19日、女性向け同人の委託販売事業を終了すると発表した。同店は都内を中心に全国19店舗に出店しており、各店舗のコンセプトに合わせた書籍、グッズ、DVDなどを販売している。

事業終了にともない、池袋同人館2階での委託同人誌の販売を12月16日に終了する。通信販売サイト「CQ-WEB」での注文受付も来年2月28日に終了する、としている。

同社は2015年には、女性向け委託同人誌を池袋同人館とCQ-WEBを含む4店で取り扱っていたが、近年事業を縮小。同年に秋葉原本館、2017年には、なんば壱番館での取扱を終了させていた。

「15年…普段の活動だけでなくイベント主催の際は…お世話になりました…!」