失業時に使える「家賃補助」制度にネット「知ってたらこんなに困らなかった」 東京在住単身者なら預貯金50万以下で対象

生活に困った時に利用できる制度は数多くある。11月初頭、あるツイッターユーザーの投稿がきっかけで、”家賃補助制度”が話題になった。

家賃補助制度は、正確には「住宅確保給付金」という。離職して住まいを失う恐れがあるか、失ってしまった人が、家賃に相当する金額を受給することができる制度だ。ただ、せっかくこうした制度があるのに、その存在を知らないという人も多い。ネットでは「初めて知ったよ…」といった声が続出している。

離職して2年以内、65歳未満の人など他にも条件が