マツコ「絵本に教育を求めるな!」 に納得 「読み聞かせるってことが子育ての一環なんだね」

画像は公式サイトをキャプチャ

画像は公式サイトをキャプチャ

出版不況が叫ばれる中、ここ数年の児童書・絵本の売り上げは右肩上がり。しかし、絵本は年間2000冊以上も発売されており、親にとっては種類が多すぎて何が子どもに良いのか迷ってしまうのが現状です。

1月22日放送の「マツコの知らない世界」(TBS系)では、自宅に絵本を1500冊持ち、絵本教室まで開いている絵本講師の内田早苗さんが登場。「絵本に教育を求めるな!」という内田さんの主張に、マツコ・デラックスさんは「なんか、わかる気がする」と妙に納得していました。(文:篠原みつき)

絵本は「大人が期待するしつけにはなりません!」