キンコン梶原、ドッキリ動画炎上で謝罪「嫌な気持ちになった人がたくさんいる」 雑な「いじり」で低評価相次ぐ 

画像は動画をキャプチャ

画像は動画をキャプチャ

ユーチューバー「カジサック」としても活動するお笑いコンビ・コングコングの梶原雄太さんが公開した動画に非難が殺到する事態にとなった。

カジサックさんは2月4日、スニーカーコレクターのカメラマン、ヤスタケさん不在時の部屋に入り、自室に収納しているスニーカーをすべてお菓子の「スニッカーズ」と置き換えるというドッキリ動画を公開した。

ヤスタケさんの部屋には一足ずつケースに収納されたスニーカーが壁際にずらりと並んでいる。中には10万円以上するものもあるが、すべてビニール袋に詰め、ケースにスニッカーズを入れていく。

スニーカーが無くなっていることに驚いたヤスタケさんは、カジサックさんのドッキリだといういうこと知って憤る。笑いながら「ドッキリでした」「面白かったでしょ」と登場するカジサックさんに、「面白くねえよ」という姿も動画に収められた。

関連:炎上続きのカジサックにキンコン西野がコメント「あなたが頑張るほど私の評判が上がる」

カジサック「人の嫌がりそうなことはやらないように気をつけます」