「現金はキャッシュレスより価値高い」6割 現金への厚い信頼浮き彫り 中高年ほどキャッシュレス決済を利用

価値は同じはずですが……

価値は同じはずですが……

ビッグローブは4月8日、「キャッシュレスに関する意識調査」の結果を発表した。キャッシュレス決済を「利用している」人は70.5%に上った。利用理由の1位は、「支払いがスムーズ」(75.3%)で、「割引やポイントがある」(58.0%)、「お金の管理がしやすい」(22.3%)が続いた。

調査は、今年3月6日~7日に実施。インターネットを利用し、スマホを所有する20代~60代の男女1000人から回答を得た。

1回あたりの抵抗のない支払額、クレカ平均11.9万円、スマホ決済は平均2.3万円