「バカな人は動物と思え」ひろゆきが教えるメンタル術 『自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術』

自分でなんとか出来ることと出来ないことは分けるのが大事

自分でなんとか出来ることと出来ないことは分けるのが大事

巨大掲示板「2ちゃんねる」の元管理人「ひろゆき」こと西村博之氏が4月6日、『自分は自分、バカはバカ――他人に振り回されない一人勝ちメンタル術』(SBクリエイティブ)を上梓した。ひろゆき氏は「ニコニコ動画」の開設者で、現在はフランス在住。英国圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理者でもある。

メディアに姿を見せるたび、人を見下した言動をとることでも知られる著者だが、本書でもその態度は文面にありありと感じられる。というより、それをあえて自ら推奨し、冒頭からこう飛ばす。

「僕は、周囲にいる人たちを基本『見下しモード』でながめています。『自分は自分、バカはバカ』と考える。このモードでいると、他人に攻撃されてもそんなに気にならず、ストレスフリーで過ごすことができます」

この心の持ちようは、言い換えれば「人間観察モード」であり、他人との間にはっきり線引きをすることで、嫌な感情に振り回されることが無くなるという。いわば「心の持ち方のコツ」をつかんで、気分よく生きていこうと薦めている本だ。(文:篠原みつき)

職場のバカに振り回されない護身術「あえて前に出ろ」