解決したい仕事上の悩み1位「低賃金」、2位「長時間労働」 我慢できる残業時間は「月11~40時間」が最多

解決したい仕事上の悩み1位は「低賃金」

解決したい仕事上の悩み1位は「低賃金」

日本労働組合総連合会は5月15日、「働き方に関するホンネアンケート」の調査結果を発表した。調査は今年4月27日・28日に実施。1232人から回答を得た。

我慢できる残業時間は月何時間までか聞いたところ、最も多かったのは「11~40時間」で37%という結果だった。次いで「1~10時間」が33%、「41~80時間」が12%、「0時間」が11%となっている。8割以上の人が「40時間以下」と回答している。

給料や雇用形態が原因の不安1位は「自分の老後」