【繊維・アパレル業界】ホワイト度が高い企業1位は旭化成「有休が取得しやすい。飛び石連休があれば、休みをとるよう案内が来る」

1位から10位までの一覧

1位から10位までの一覧

企業口コミサイト「キャリコネ」は6月20日、「繊維・アパレル業界のホワイト度が高い企業ランキング」を発表した。鉄鋼・金属業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「ホワイト度」評価の平均値が高い順にランキングにした。

1位は「旭化成」で、ホワイト度評価は5点満点中3.96。2位以降、「帝人」(3.74)、「クラレ」「ワコールホールディングス」(同3.57)、「東レ」(3.51)、「アダストリア」(3.44)、「ユナイテッドアローズ」(3.18)、「三陽商会」「グンゼ」(3.14)、「ライトオン」(3.13)と続く。

「福利厚生はかなり手厚い」「事前に上司に相談をしていれば、問題なく取得」