新海誠『天気の子』、本田翼の演技に「下手すぎる」「棒読み」と不安視する声相次ぐ

公開が待ち遠しいですね

公開が待ち遠しいですね

新海誠監督の最新作『天気の子』が7月19日、公開になる。大ヒットした前作『君の名は。』は公開から約3年経った今年6月のテレビ放送でも高視聴率を記録した。

映画の予告編では、新海監督の特徴である美しいカットが公開され、ファンの期待も高まる一方、ネットでは、映画の出来を不安視する声も出ている。登場人物の一人を演じた本田翼さんの演技が「下手すぎる」というのだ。

たった一言のセリフに「他の人と比べて浮いてる」など厳しい声