池袋駅のアイドリッシュセブン広告、ファン殺到で掲示を一時停止 「駅利用者の動線と安全を担保できない」鉄道担当者

画像はお知らせツイートのキャプチャ

画像はお知らせツイートのキャプチャ

スマートフォン向けゲームアプリ「アイドリッシュセブン」の公式ツイッターは7月8日、西武池袋線の池袋駅構内で同日掲示が始まったデジタル広告を、混雑緩和のため規制すると発表した。広告を見ようと駅に集まった多くのファンが点字ブロックや通路を塞ぎ、通行の妨げになっている画像が初日からSNSに多数投稿されていた。

公式ツイッターはこうした状況を受け、

「駅の混雑緩和にご協力いただき、通行の妨げにならないようご配慮いただきますよう、改めてお願い申し上げます」

と呼びかけている。

広告と同じ動画をユーチューブで公開 混雑解消になる?