コンプラ標語コンテスト大賞は「もみ消して もみ消し続けて 社が消えた」

画像はプレスリリースより

画像はプレスリリースより

ハイテクノロジーコミュニケーションズは7月12日、「コンプライアンス標語コンテスト」の入賞作品を発表した。コンテストは2010年から行われ、今年で10回目。4~6月の応募期間に4508点の応募があり、最優秀作品1点、優秀作品2点、佳作10点を選出した。

最優秀作品は「もみ消して もみ消し続けて 社が消えた」。不正を見ないふりし続けたせいで会社そのものがなくなってしまうという笑えない状態だ。優秀作品には「コンプラは 建前じゃなく 当たり前」、「ガス抜きの きみのつぶやき よく燃える」が選ばれた。

「メルカリで 売ってる美品 社の備品」「甘い汁 くさい飯との セットメニュー」