スーパーのレジバイトが遭遇した悪質クレーマー 「毎回わざわざ私のレジに並び、怒ってきます」という相談に注目集まる

悪質クレーマーに悩む相談者に多くの共感の声が寄せられている

悪質クレーマーに悩む相談者に多くの共感の声が寄せられている

理不尽な叱責や恫喝など、サービス業で働く人を悩ませる悪質クレーマーの被害は後を絶たない。ヤフー知恵袋に9月下旬、「私はスーパーでレジのバイトをしているのですが、40代の女性のお客様が、毎回わざわざ私のレジに並び、私に怒ってきます」という相談があった。

クレーム内容は、「商品にシールを貼るな」「袋詰めをしろ」などで、毎回言われたことは守っているものの、

「いくら笑顔で丁寧に接客しても、必ず文句を言ってきます」

と辛さを訴えている。相談者につらく当たることでストレス発散しているように感じられ、「また来ると思うと嫌でたまりません。職場は変えたくないのですが、どうしたらいいでしょうか」と切実に問いかけていた。(文:okei)

「日常で相手にしてくれる人がいないから、そこで発散してる可哀想な人」