働き方改革で”指名制度”を廃止した美容室 3年後の定着率が90%に上昇

3年間で従業員定着率90%以上を達成したアヴァンセ

3年間で従業員定着率90%以上を達成したアヴァンセ

1年で5割、3年で8割が離職するといわれている美容師たち。華やかなイメージに反して、低賃金で拘束時間が長いなど安定した将来設計を描きにくい業界と言わざるを得ない状況がある。

こうした状況に一石を投じようと、関西圏を中心に6店舗の美容室やネイルサロンを展開するアヴァンセは自社が運営する店舗で”働き方改革”を実施。10月8日、改革開始からの3年間で従業員定着率が90%以上だったことを明かした。

結婚や出産に伴い、働きたくても辞めてしまう美容師たち