【台風19号】東京都水道局「災害のもしもに備え、水道水のくみ置きを」 ポイントは「蓋のできる容器に口元まで」「蛇口から注ぐ」

水の蓄えを!

水の蓄えを!

大型で猛烈な台風19号が非常に強い勢力を維持したまま、3連休中の10月12~13日に本州に上陸する恐れがある。今年9月に千葉県内に甚大な被害をもたらした台風15号では停電や断水など、多くの被害が出た。

東京都水道局は10日、「もしものために災害に備えて、水道水のくみ置きをしましょう」とツイッターで呼びかけた。くみ置く際の留意事項は3点ある。1点目は、「蓋のできる容器に口元まで」入れること。

保存目安は常温3日間、冷蔵庫なら10日間