TBS、やらせ発覚で2番組を打ち切り ネットでは「ショックすぎる」と動揺する声も

「消えた天才」と「クレイジージャーニー」の放送終了が発表された

「消えた天才」と「クレイジージャーニー」の放送終了が発表された

TBSは10月21日、不適切な演出が発覚して放送休止していた「消えた天才」と「クレイジージャーニー」について、放送を終了することを公式サイトで発表した。

同社は9月に問題が発覚して以降、局内で調査してきたが、同様の”やらせ演出”は確認できなかったという。公式サイトでは、

「私どもは、改めて、これらの不適切な手法で視聴者の皆様の信頼を損なったことを重く受け止め、番組の継続は困難と判断し、放送を終了することを決めました。これまで、番組をご覧頂いた視聴者の皆様、番組に出演して下さった方々、取材に協力して下さった方々、関係者の方々に、重ねて深くお詫び申し上げます」

と謝罪している。

「余計な”やらせ演出”をしたヤツ、マジで腹立つ」と怒りの声も