劣悪!ブラック企業のリアル「GPSで社員を監視。サボったら休日出勤」「毎日1時間以上のパワハラタイム」

仕事が残っていなくても、なぜか「1時間は残らないとダメ」

仕事が残っていなくても、なぜか「1時間は残らないとダメ」

いよいよ、毎年恒例のブラック企業大賞が発表される時期だ。ブラック企業に対する風当たりは年々厳しくなっているとはいえ、従業員を酷使する企業は多い。IT系技術職の30代男性はキャリコネニュースに、

「交通事故の時に『お前が運転してたことにしてくれんか?俺、会社で運転止められてるから』」

という声を投稿している。技術職の40代男性が過去に勤めていた会社も「年間休日が約5日」というブラックぶり。タイムカードもなければ、残業代支給もなく、「髪を切りに行く時間さえなく、当時は長髪だった」という。

週1~2で徹夜、カプセルホテルの割引券を支給される