【マスコミ業界編】ストレス度の低い企業1位はドワンゴ「アニメやゲームを愛好するような方が多く、職場はゆるい雰囲気」

マスコミ業界のストレス度の低い企業ランキング

マスコミ業界のストレス度の低い企業ランキング

企業口コミサイト「キャリコネ」は11月中旬、「マスコミ業界のストレス度の低い企業ランキング」を発表した。マスコミ業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「ストレス度の低さ」評価の平均値が高い順にランキングにした。【参照元:キャリコネ】

調査対象は、『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「出版」「印刷」「新聞・テレビ」「ペイテレビ」「ラジオ」に記載があり、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上評価が寄せられた企業。対象期間は、2015年4月~2018年3月。

1位は「ドワンゴ」で、ストレス度の低さの評価は5点中3.04。2位以降、「サイバーエージェント」(3.02)、「リクルートホールディングス」「ベネッセコーポレーション」(同3.00)、「TSUTAYA」(2.97)、「朝日新聞社」(2.96)、「NHK(日本放送協会)」(2.92)、「J:COM(ジュピターテレコム)」(2.79)、「凸版印刷」(2.69)、「大日本印刷」(2.65)と続く。

ドワンゴ「アニメ好きでのんびりと働きたい方にはオススメ」