「なんだかんだ税金がエグい」年収1000万円以上でも「結婚後の現実は厳しい」に注目集まる

年収1000万円って実際どう?

年収1000万円って実際どう?

キャリコネニュースが1月22日に掲載した「年収1000万円以上の男性『結婚後の現実は厳しい』が過半数」という記事がネット上で話題になった。婚活サイト運営企業が発表した「高収入男性・夫婦のお財布事情に関する調査」の結果を伝えたものだ。

お金について「結婚前と後の理想と現実」の違いについて、「現実は厳しい」(52.2%)と答えた人が「理想通り」(45.3%)を上回った、という内容だ。とくに注目を集めたのが

「思った以上にお金がかかる」(40代・長野県)
「価値観が違うためもめることがある」(50代・東京都)

という「現実の厳しさ」を訴える声だった。ガールズちゃんねるには同日中にトピックが立ち、「年収1000万でも月手取りにしたらそんなに多くないもんね」など、コメントが多数寄せられた。(文:okei)

「税金は取られるけど、補助はなし。1000万は微妙なライン」