【新型肺炎】困っていること1位「マスクが手に入らない」 花粉症の季節到来で深刻化?

相次ぐ「マスク不足」

相次ぐ「マスク不足」

LINEは2月26日、新型肺炎(新型コロナウイルス)に関する調査結果を発表した。調査は2月中旬にネット上で実施し、15~69歳の男女5024人から回答を得た。

直近2週間に生活する上で困ったことを聞くと、約半数が「マスクが手に入らない」(49%)と回答。次いで「花粉症」(37%)、「新型コロナウイルス」(36%)、「肌の乾燥」(31%)、「手指のアルコール消毒用品が手に入らない」(20%)と続いた。

知りたい情報1位は「流行が落ち着く時期」