子持ちリモートワークの課題、7割以上が「子どもが一人で遊び続けられない」「子どもが気になり集中できない」と回答

子どもがリモートワークの弊害となることも

子どもがリモートワークの弊害となることも

コネヒトは3月3日、「新型コロナウイルス感染拡大防止や臨時休校に伴うリモートワーク」に関する調査結果を発表した。調査は2~3月上旬にネット上で実施し、子どものいる女性1777人から回答を得た。

新型コロナウイルスの感染拡大により、注目を集めているリモートワーク(在宅勤務)。実態を聞いたところ「現在の職場でリモートワークが可能」(19.2%)という人は2割に満たなかった。

協力、活用したいもの1位は「祖父母」