マッチングアプリで「オンラインデート」導入続々 PairsやDine、タップルなど

オンラインデートサービス導入続々

オンラインデートサービス導入続々

新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛を行う等、仕事以外で人に会うことを避ける人も少なくはない。この状況を受け、マッチングアプリでは”オンラインデート”を推進する動きが出ている。

エウレカが運営する大手マッチングサービス「Pairs」では4月下旬からビデオデートのβ版を開始。会員であれば無料で利用でき、連絡先の交換は不要。同社はオンラインデートについて「手軽に相手の人柄や雰囲気を理解できる新しい恋活・婚活方法」と説明する。

不要不急でもデートは「人類にとっては決して欠かすことのできない活動」