緊急事態宣言でも出社、会社の信じられない対応「感染が怖いやつは勝手に休め!給料はなし」「隣との席を数十センチ離しただけ」

「パワハラ以外の何ものでもない」

「パワハラ以外の何ものでもない」

緊急事態宣言が発令中でも、出社しなければならない人はいる。だが、出社した職場で耳を疑う場面に遭遇する人は多いようだ。キャリコネニュース読者からは

「会社が実施したコロナ対策は、隣との席を数十センチ離しただけ。『早く帰って休むように』と言っておきながら残業ばかり」(神奈川県/20代男性/メーカー系)

といった経験談が寄せられている。(文:鹿賀大資)

会食自粛を進言すると社長が憤慨