「お前が休むのか?男は普通働くものだろ!」コロナで見えた企業の本質。退職を決意した人も

コロナでも休めない…

コロナでも休めない…

新型コロナウイルスは、これまで当たり前だった生活スタイルや働き方を激変させた。すでに緊急事態宣言は解除され、少しずつ人や経済も動き始めているが、自粛期間中に勤務先の本質が見えた人々も多いだろう。キャリコネニュース読者の中には、

「安全対策不十分で勤務強要」(正社員/三重県/男性)
「危機管理意識、ITリテラシーの低さ、判断スピードの遅さが露呈された」(正社員/東京都/男性)

というように、コロナ禍での会社の対応に嫌気がさして退職した決意をした人もいる。今回はコロナの影響で退職を決めた人々の声を紹介する。(文:コティマム)

「コロナじゃないのに…」休暇を取っただけで差別的な発言