まるで宗教!社長を神のように崇めるブラック企業「朝礼で社長が作った“ビジネス10か条”を唱和。社畜化しないとやっていけない」

社長を神のように崇めるブラック企業

社長を神のように崇めるブラック企業

一部のブラック企業では、社長をはじめとした経営者を神様に見立て、崇拝させているところがあるらしい。ある30代男性が勤務していた会社は、経営責任者である会長を新興宗教の教祖のごとく崇める習慣があったという。

「何をするにも『会長が仰るから』『会長に聞いてから』と、いちいち会長の確認をしなければいけないので仕事が進まなかった」(30代男性/教育・農林水産・その他)

と、当時の経験を明かす。今回は、ブラック企業で社長を神様扱いしていたという経験談を紹介する。(文:林加奈)

「社長を神様のように崇拝して」と言い切る同僚に唖然