世帯年収600万円台の声「車は買わずに電動自転車」「普通に生活はできるが貯金は難しい」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

世帯年収600万円台の声「車は買わずに電動自転車」「普通に生活はできるが貯金は難しい」

お金がなくて車は買えない

お金がなくて車は買えない

世帯年収600万円は平均よりやや高めだが、家族構成や考え方によっては「子どもは欲しいけれど諦める」という人が出てくるようだ。世帯年収600万円台のキャリコネニュース読者から寄せられた、それぞれの生活感を紹介する。(文:福岡ちはや)

※キャリコネニュースでは世帯年収に関するアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6FE3D7NZ

「免許も取ったが、お金がなくて車は買えない」

埼玉県の50代前半の既婚女性(その他/パート)は世帯年収600万円。子どもはいないが「洋服は量販店。衣食住はなるべく質素に」と心がけを綴る。また、

「車は持たなくて、でも(足が)ないととても困るので(自宅周辺は坂ばかり)電動自転車で済ませている。免許も取ったが、お金がなくて車は買えない」

と嘆いていた。

愛知県に住む世帯年収650万円の30代後半男性(メーカー系/正社員/子ども1人)は、

「贅沢ができるわけではないが、ひもじいわけではなく慎ましく生活している。貯金もできているので直近の不安があるわけではない」

と生活感を明かす。ただ、そう言いつつも、「子どもの将来を考えるとさらに収入を伸ばし、支出を減らす取り組みが必要と考えている」と課題も綴った。

「もう1人子どもが欲しいけど、教育費のことを考えると心配」

年収600万円台世帯からは、家族計画に対する懸念の声も少なくない。

「子どもは3人います」と切り出すのは、広島県の30代前半女性(サービス系/正社員)だ。現在の世帯年収は650万円だが、「この先のことを考えると多少の不安はあります」と本音を吐露する。

「現在は不自由なく暮らしており、大きな贅沢はしませんが、きつい節約もせず、といった感じです。本当はもう1人子どもが欲しいけど、教育費のことを考えると心配で迷っています」

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ