車の維持費がしんどい人々 「車は中古で100万円以下のノア」「車にかかる費用が多く、遊ぶお金は少ない」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

車の維持費がしんどい人々 「車は中古で100万円以下のノア」「車にかかる費用が多く、遊ぶお金は少ない」

車の維持費がしんどい

車の維持費がしんどい

世帯年収300~400万円台の地方在住キャリコネニュース読者からは「車の維持費が負担」という声が複数寄せられている。それぞれの実情を紹介しよう。(文:福岡ちはや)

※キャリコネニュースでは世帯年収に関するアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6FE3D7NZ

福岡県の30代女性「田舎のため車必須で車の維持費がかかります」

「離婚後、一人暮らしを始めました」と語るのは、福岡県の30代前半女性(不動産・建設系/正社員)だ。世帯年収300万円の彼女は、

「家賃3万円。田舎のため車必須で車の維持費がかかります」

ともらす。また、

「日々の生活はどうにかなってますが、贅沢できず質素に暮らしてます。将来の年金が期待できず、不安にかられていて楽しめません」

と心細い胸の内を明かした。

北海道に住む年収450万円の30代前半女性(その他/正社員/離婚・死別/子ども1人)は、「北海道で30代で400万円台後半もらえているので、満足している。福利厚生もいいのでありがたい」とする一方で、

「車必須の地域なので、車検など維持費が負担になっていると感じる。車は子どもを連れて遠出することも増えたので、中古で100万円以下で購入したノア」

と負担感を明かす。さらにやりくりの苦労をこう綴っている。

「美容室へ月1回行ってたけど、子どもの貯金に回すために、産後地毛に合わせたカラーにしてからは染めずにカットとトリートメントのみ。化粧品や美容に関するところを削らなければならない点が不満というか寂しいです(笑)」

ほかにも、

「実家暮らし。生活費で浮いた分を投資もしくは貯蓄に回しています。 地方なので車は必須で、車にかかる費用が多く、遊ぶお金は少ないです」(世帯年収400万円/富山県/20代前半男性/その他/正社員)

「子どもが社会人となり、中古住宅を購入し、1人でやっと生活できる程度。地方なので自家用車は必須なのですが、この維持費が負担になります」(年収400万円/福島県/50代前半女性/不動産・建設系/正社員/離婚・死別)

という声が寄せられていた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ