世帯年収800万円、夫は再婚で「養育費を毎月7~9万円送っています」という専業主婦の生活 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

世帯年収800万円、夫は再婚で「養育費を毎月7~9万円送っています」という専業主婦の生活

主婦画像

画像はイメージ

配偶者が再婚の場合、子どもが自立するまで養育費を支払い続けることがある。これに当てはまるキャリコネニュース読者から、自身の生活感を綴る投稿が寄せられた。(文:福岡ちはや)

※キャリコネニュースでは世帯年収に関するアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6FE3D7NZ

「車は60万円の中古の軽、築20年以上の中古マンション」

静岡県の40代前半女性は世帯年収800万円。自身の子どもはおらず、専業主婦のため夫の収入で家計をやりくりしている。夫は再婚の身で、毎月養育費の支払いが発生するという。

「前妻に養育費を毎月7~9万円送っています。夫婦ともに持病があるので、医療費が結構かかります。夫の実家が畑をやっていて、野菜や果物をしょっちゅう送ってくれるのは助かっています」

家計の支出は多いものの、女性の生活は充実しているようだ。

「お金のかからない趣味を楽しんで、のんびり暮らしています。よく行くのは図書館、美術館、カフェ、公園です。コロナ前は旅行によく行っていましたが、すべて青春18きっぷを駆使した電車旅です。車は60万円で購入した中古の軽1台、住居は築20年以上の中古マンションを一括払いで購入。見栄えのいい生活ではありませんが、おおむね満足しています」

また今後の目標については、

「あと3年で養育費が終わるので、老後へ向けての貯金を増やしたいです」

と綴っていた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ