ハローワークの”あるある”体験談「求人票はうそばっかり」「大声で説教する高圧的な職員」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

ハローワークの”あるある”体験談「求人票はうそばっかり」「大声で説教する高圧的な職員」

ハローワークあるある体験

ハローワークあるある体験

新型コロナウイルスの影響で職を失い、ハローワークに通っている人もいるだろう。ガールズちゃんねるに8月下旬「ハローワークあるある」というトピックを立てた女性もその一人だ。来月からハローワークに足を運ぶ頻度が増えるようで、情報を募っている。

「求人情報がわかりにくい。ハローワークの求人は8時間までしかだせないから、8時から17時残業あり。って書き方だけど、実際は、8時から19時半が労働時間だったりする」
「求人票はうそばっかり!書いてる内容そのまま信用しない方が良い。私はハローワークの紹介求人で、詐欺レベルのブラック会社に2度騙された」

"求人詐欺"を働き、応募者を誘い込もうとする企業の求人が紛れ込んでいるケースもあるようだ。(文:石川祐介)

「職業相談したら"アパレルって何ですか?"と返された」

また、ハローワークで働く職員に対する不満もみられる。

「去年、通ってたけど使えない職員ばかり。結局は自分で探した」
「『販売の仕事を探しているんですけどアパレルはちょっと…』って言ったら『アパレルって何ですか?』って職業相談のおじさんに本気で尋ねられた」

また、高圧的な態度を取る職員もいるようだ。

「お年寄りの利用者に、めちゃ偉そうに説教してる職員何人か見たけど、めちゃくちゃ胸糞わるかった」
「やたらデカイ声で説教たれる人いるよね。『待ってる間、この人に当たったらどうしよう~』って思いながらビクビクしてた」

などと複数寄せられており、中には「ハローワークの職員に採用されたい。なんか楽そうだし上から目線の人が多い、私ならもっと親身になってアドバイス出来る自信があるよ」という人もいた。

「保険の仕事しませんか?」は当事者や家族の保険加入が狙い

さらには「ハロワの近くに『保険の仕事しませんか?』って勧誘多くない?」とハローワークの近くで保険会社へ勧誘されることも頻繁にあるという。

「今年初めまで某保険会社で営業やってたけど、暇があれば勧誘のためあっちこっちのハローワーク行かされてた」
「保険屋は入社すると入社した社員やその家族も保険に入らせられることがあるから、ハローワークでの入社の勧誘されてもついて行っちゃダメだよ」

その後の当事者や家族の保険加入が目的らしく、保険会社の社員によるスカウトは日常的に行われているようだ。コメントの中には「ついて行っちゃダメ」と警鐘を鳴らす声もあった。

「ハロワだけで仕事探さない方がいい。ブラック多いから酷いと一年中募集してるとこある。すぐやめてまた探すことになるから時間の無駄」
「採用関係の仕事してたけど、ハロワに求人出すのは大抵ヤバいところだからやめておきな。ハロワならタダで求人出せる、採用に金かけたくない(来ればどんな人でも良い)っていう会社だから。普通に求人サイトで探した方がいいよ」

トピック内にポジティブなコメントは比較的少なく、求人サイトを勧める人が相次いだ。求職者を支援するはずのハローワークだが、あまり良い印象を持っていない人も多かった。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ