学歴は不要? 専門卒、年収1900万円の男性「学歴は決定的要因ではない」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

学歴は不要? 専門卒、年収1900万円の男性「学歴は決定的要因ではない」

画像はイメージ

就職や昇進に無関係ではない「学歴」。キャリコネニュースには学歴についてさまざまな意見が寄せられているが、今回は「学歴は不要」と考える読者の声を紹介する。(文:コティマム)

※キャリコネニュースでは学歴をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/K0DQY3O9

「学歴がないことをバカにされたくない気持ちがあるので、人一倍努力」

東京都の50代男性は専門学校卒。専門コンサル(企画・マーケティング・経営・管理職)の個人事業主で、年収は1900万円だ。男性は「学歴は不要」と回答した理由をこう語る。

「仕事をする上で有能な人材か否か、また社会に適用する上での一般常識を身に着けているかという観点から、(学歴は)決定的な要因ではない」

福井県の40代女性(商社系/契約社員/年収350万円)は、「いろいろな事情」で進学が難しかったため中卒だが、学歴は不要だと考えている。

「確かに理解力などはある程度必要と感じるが、実際大学に出ていても頭が悪い奴が多い。結局は、仕事に対する姿勢や性格などが大いに関係していると思う。言われたことしかできなかったり、失敗を次に繋げることができなかったりする人は、性格的に自分の事しか考えられない人が多く、常に周りに対して愚痴や不満を言っている」

自身の学歴は「ない」としながらも、「どこで仕事しても役に立てるように努力し、実際重宝されていると感じる。学歴がないことをバカにされたくない気持ちがあるので、人一倍努力していることもあるし、資格取得なども積極的にしている」と、努力を続けているという。

とはいえ、学歴がないことで「資格があっても経験があっても、就活時には大変苦労する」と不便も感じてきたようだ。

「会社は仕事ができる人間を欲しがるくせに、人を見る目が全くないと感じる。運良く就職できたとしても、仕事ができない大卒よりも賃金が低く、昇給もしてくれないので、モチベーションが下がる」

女性は社会に対し、「欧米のように『仕事に対しての対価がもらえるような仕組み』」を望んでいるが、「上層部に行くほど仕事しない(できない)人ばかりだから、改革しないだろうとも思う」と綴っている。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ