これは無理!仕事を1日で辞めた女性 初日から13時間労働したら「何時間後に出てこれる?」と上司に聞かれ…… | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

これは無理!仕事を1日で辞めた女性 初日から13時間労働したら「何時間後に出てこれる?」と上司に聞かれ……

画像はイメージ

画像はイメージ

求人情報には正しい情報を掲載してもらいたい。そんなことを考えさせられる投稿が寄せられた。60代前半の女性(千葉県/その他/年収100万円未満)は、聞いていた労働条件とは違って長時間働かされ、「水産加工(刺身の製造)」の仕事を1日で辞めたことを振り返った。(文:林加奈)

「自分が休みを取れなくなるから、辞めないで」同僚に懇願されたが…

女性は「正社員雇用で、8時から17時までという条件」で入社した。ところが、

「初出勤前日に『明日6時に来れますか?』と電話がかかってきた。その後、午後7時まで勤務。他の社員が『今日は初日なので、もう帰らせてあげてください』と工場長に言うと『何時間後に出てこれる?』と聞かれました。家に帰り、即行『退職します』と電話を入れた」

勤務初日から早出と残業を強要された女性。「何時間後に出てこれる?」という工場長の質問にも驚かされる。よほど人手が足りないのだろうが、求人情報に書かれていた勤務時間とは大きくかけ離れている以上、退職はやむを得ないだろう。女性は1日分の給与をもらって退職したが、今でも気がかりなことがあるという。

「私を帰らせてくれた社員の人が帰り際に『あなたが辞めると自分が休みを取れなくなるから、お願いだから辞めないでほしい』と言っていた。私は辞めて後悔はまったくないが、あの社員の人がどうなったのかは気の毒で気になる。でも、もうきっと彼も辞めたとは思いますが……」

女性は退職に後悔はないものの、1日だけ一緒に働いた社員を気遣った。その社員が会社を辞めていることを切に願いたい。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ