ヒカキンの女性マネージャー、激怒されて過呼吸になったことを明かすも「反省している」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

ヒカキンの女性マネージャー、激怒されて過呼吸になったことを明かすも「反省している」

画像は動画をキャプチャ

画像は動画をキャプチャ

YouTuberのヒカキンさんが10月7日、マネージャーによる“告発動画”を公開した。動画には現在のヒカキンさんのマネージャーであるマネージャー歴3年の「ミステリー」(女性)さんと、半年の「ゴーレム」(男性)さんが出演し、ヒカキンさんとのエピソードを紹介した。

ミステリーさんは「ヒカキンさんの怖かった瞬間」について語る。2年ほど前、ヒカキンさんに、仕事の締め切り日を間違えて伝えてしまったことがあり、電話で「お仕事なんだからそこはちゃんとしてください!」と怒られたという。

OKテイクが出なくて「めっちゃ震えて怒りをこらえていた」ことも

ヒカキンさんによると、そのときミステリーさんは電話口で泣いてしまい、過呼吸になっていたと明かす。何の仕事かは覚えていないが「やべー泣いちゃったっていうのは覚えている」とコメントした。

この件についてミステリーさんは「おっしゃる通りです。すみませんでした」「結構心に留めて反省している」と振り返る。このように怒られたのは「その時だけ」という。普段は温厚なヒカキンさんだが、仕事に対してはやはり厳しいようだ。

ほかにも、「血の気が引いた撮影」というエピソードを紹介。企業案件の仕事で、どのような動きをするのかレクチャーを受けてから撮影をしたのだが、

「『本番です』ってなっても、やれどやれどOKテイクが出ない時のヒカキンさんがめっちゃ震えて怒りをこらえていた」

ということがあった。

ヒカキンさんは、

「言い訳になっちゃうけどその日徹夜だったんですよ。一睡もしないで行って朝から晩までその撮影で、指一本でも角度ズレたらもう一回、みたいなのを1日中やる撮影だったんですよ」

と話す。その際、2パターン撮影するもの採用されるのは片方だけ、というもので、「どっちか使わないのにこんなにずっと角度とかずっとNG出され続けて『同じじゃん!』『どうせ使わないんでしょ!』」と思いながら耐えていたそうだ。

そのほか、ヒカキンさんの行動で困っていることや心配していることも明かされたが、結局他愛もない話が多かった。

コメント欄には「しっかりして下さいって喝を入れたのもある意味優しさですね。ヒカキンさんの誠実さや人柄の良さがすごく伝わりました」「hikakinさんもええ人やけどマネージャーさんめっちゃええ人やん」といった声が寄せられた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ