ソシャゲ廃人経験者の後悔「給料を全て使ってしまった。課金したアプリがサービス終了し虚無感」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

ソシャゲ廃人経験者の後悔「給料を全て使ってしまった。課金したアプリがサービス終了し虚無感」

画像はイメージ

適度に遊べば楽しいソーシャルゲーム(以下ソシャゲ)。だが、夢中になり過ぎるとあっという間に多額のお金や時間を失うことになりかねない。キャリコネニュースには、

「モンスターストライクに月5~10万弱課金をしてた。(失ったもの)お金と休日の時間」(埼玉県/男性20代後半/その他/正社員/年収200万円台)

など、ソシャゲにのめり込み過ぎて失ったものを悔いるような声が届いている。(文:okei)

※キャリコネニュースでは「ソシャゲ廃人経験者」にアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/AZZAEQXT

「友人関係の遊びにも行けなくなってしまった」

愛知県に住む20代後半の男性(流通・小売系/正社員/年収400万円台)は、「原神」に100万円課金し「カードローンを使ってしまった」と後悔をにじませる。

「ウマ娘」に月10万円課金しているという30代前半の男性は、自身が失ったものについてこう書いていた。

「お金もそうだけど、時間ですね。時間感覚がゲーム基準となり、スタミナが回復する時間に時間が空いたらするようになります」(大阪府/メーカー系、電気・電子・機械系/正社員/年収500万円台)

また神奈川県で暮らす30代前半の男性(メーカー系、電気・電子・機械系/正社員/年収400万円台)は、これまで課金してきたゲームの種類と金額を並べた。

「グリムエコーズ:70万、トレジャークルーズ:30万、パワサカ(パワフルサッカー):20万、他諸々:50万」
「特に趣味等がなく、会社員になりお金が急にもらえたためその月その月の給料を全て使ってしまっていた」

と極端な過去を振り返る男性。加えて、弊害をこう明かしていた。

「お金を使い切ることで、充実を感じていたため貯金が全くできず、友人関係の遊びにも行けなくなってしまった。また、特にお金を使ったアプリはサービス終了してしまい虚無感が残ってしまった」

このほか、東京都の30代男性(IT・通信系/正社員/年収500万円台)から、「FGO(Fate/Grand Order)に250万円」課金し、「クレカの支払いで給料がおわる」という声もあった。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ