はじめしゃちょー、PCR検査を受けて陰性確認 6月にへずまりゅうの突撃受ける | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

はじめしゃちょー、PCR検査を受けて陰性確認 6月にへずまりゅうの突撃受ける

画像は動画をキャプチャ

画像は動画をキャプチャ

YouTuberのはじめしゃちょーが8月1日、PCR検査と抗体検査の結果が陰性だったと明かした。はじめしゃちょーの自宅に6月、新型コロナウイルスに感染した迷惑系YouTuberのへずまりゅうが突撃していた。

相手の名前は挙げないものの「コロナ感染者の方と濃厚接触」したといい、「その人が潜伏期間だったかどうかとか、その人がコロナに感染する前なのかわからない」と話す。保健所に相談すると大丈夫と言われたものの、「微妙なライン」であるため検査を行ったという。

PCR検査、東京では受けられるが「静岡だとやっぱ少ない。受けられないです」

動画を撮影したのは主に生活をしている静岡ではなく東京にある別宅で、「東京に来るってことは人と関わる仕事をしに来てるんですよ」という。共演者や仕事相手に自身が新型コロナにかかっていないという証明をし、安心してもらうために検査を受けた。

現在、発熱や味覚障害などの症状はないが、「症状が出ない方がいるのもコロナウイルスのポイントらしいので、本当にわかりません。ひょっとしたら僕、陽性かもしれないですね」とこぼす。

結果、過去にコロナウイルスに感染していたかがわかる抗体検査、今感染しているかがわかるPCR検査ともに陰性だった。検査結果が100%正確なわけではないというものの、

「怖かった。身の潔白が証明されました。安心してください、陰性でございます」
「よく頑張ったよ自粛」

と喜びをあらわにした。ただ、「てことはこれからも逆に気をつけなければいけないってことです」とも語った。

仕事とはいえ感染者数が増えている東京に来ることについて「ぶっちゃけ怖かったんですよ。1日300~400人とか感染してるわけでしょ。エレベーターとか人と乗る時すら怖かったもん。息止めてましたもん」と明かす。

一方、静岡について「(PCR検査を受けられる場所は東京では増えつつあるが)静岡だとやっぱ少ない。受けられないです」とも話した。

「東京の仕事終わって静岡に帰るんですけど、これでだいぶ快く静岡に帰れます。東京行ったやつ返ってくるってだけでも地方の人たち怖いと思うんで。学生の人たちも8月で短くもあると思うんですが夏休み入ると思うんで気をつけてください」

東京もマスクしていない人が多いといい、「あの感じだと一生増えますね」とコメント。ソーシャルディスタンスの確保や除菌などを行いつつ、日々を過ごしてほしいと呼びかけた。

コメント欄には「(感染者と)接触はしていたので大丈夫かなと心配していたので、コロナにかかっていなくてとても安心しました」といった声が多く寄せられた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ