「不倫が旦那にバレた…」もリアルタイムで夫に筒抜け 妻が犯した大きな過ち | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

「不倫が旦那にバレた…」もリアルタイムで夫に筒抜け 妻が犯した大きな過ち

スマホを見る男性のイメージ画像

メール履歴を見ると……

メール履歴から、パートナーの不倫を知る。そんなケースは数え上げればキリがない。しかし、この男性の場合、それを知ることになったきっかけが、ちょっと変わっていた。キャリコネニュース編集部に、40代前半の男性から、こんな体験談が寄せられた。

「数年前のエピソードですが、妻は歯科衛生士で、同じ大学病院に勤めていた歯科医師とW不倫関係にありました」と男性は明かす。それが判明したきっかけは、ほんのちょっとした偶然だったという。

「子供が『音楽プレーヤーで音楽を聴きたい』と言うので、妻が以前使っていた携帯電話の音楽アプリを使用させる事にしました。ちょうど機種変更をしたばかりで、電源を切って放置されていた。電源を入れると、メールアプリにメールが溜まっており、さらにその時、件数が増えました」

男性は「あれ?リセットされていないのでは?と不審に思い、一応、子供が使うのでサラッと中身を確認した」のだという。すると……。(文:okei)

※キャリコネニュースでは世帯年収に関するアンケートも実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6FE3D7NZ

「内容的にもただならぬ関係の内容で……」

男性の目には、驚くようなメールが飛び込んできた。

「妻が新機種でも使っているメール等が、リアルタイムで連動しており、受信と送信メールに不倫相手に送っているメールがザクザクと出て来て、それで不倫の事実を知りました」
「内容的にもただならぬ関係の内容で……。さすがに子供にその携帯電話を渡す事が出来ませんでしたね」

機種変更した際、不倫妻は旧機種からメール設定を消し忘れたのだろう。そして、そのことにはまったく気づいていなかったようだ。

「妻に問いただしても、『不倫なんかしていない』の一点張り。私は古い携帯電話から事実が分かった事を妻に言わなかったので、妻はそのメールをどこで見られたのか理解していませんでした。妻も、古い携帯電話と新しい携帯電話が連動してると思っていなかったようで。気持ち悪いとかボロクソに言われました……」

その後、男性は不倫相手のメールアドレスを控えておき、妻には「その相手にもう二度と送らない事、すぐに連絡先を消す事」を約束させたが、

「その約束後すぐに『旦那にバレた』と、メールを送っていました。それもリアルタイムで古い携帯電話に入ってくるので」

と明かす。すべてのやり取りが男性に筒抜けになっていた。

「不倫以外の復讐方法がないか、ずーっと考えています」

その後男性は、不倫相手へ「◯◯の夫ですが、妻とはどのような関係ですか?」とメールを送ったが、「あなたに言う必要はありません」と返信があり、「そこで完全に敵となりました」とのこと。

相手はそのとき海外転勤中で、妻とは転勤する半年前から不倫状態になっていた。「転勤後はメールやSkype等のビデオ通話で関係を保っていたようです」と男性は明かしている。

「その後、お互いから不倫関係であった事を聞き出し、相手にも配偶者へ正直に白状する事と、私の妻から相手の配偶者へ謝罪させる事と、私に正式に謝罪する事を約束。その後日、弁護士とともに謝罪を受けました。私は妻とは離婚する決意でしたが、離婚だけは嫌と妻から言われたのもあり、現在も離婚はせず、家政婦として妻を見ています」

と妻への憎しみを吐露した。心はいつまでも晴れないようで、最後に男性はこう綴っている。

「世間的に言われているように、不倫が始まった頃、妻の下着が派手になりました。私は交替勤務をしているので、夜勤や準夜勤の時は私の実家に子供を預け、研修と偽って不倫関係を楽しんでいた事は死ぬまで忘れる事が出来ません。不倫を不倫で返すのは得策ではないと私自身思っているので、何か他の復讐方法がないかずーっと考えています」

男性が妻の犯した大きな過ちを、許せるようになる時は、はたしてやってくるのだろうか……。

※アンケート概要
■実施期間
2020年6月12日~
■回答数
795※2021年8月31日時点
(記事では、2021年8月24日に寄せられた投稿を紹介)
■アンケート対象
キャリコネメルマガ会員(63万人)やキャリコネニュース読者、キャリコネニュースSNSフォロワー
■実施方法
アンケート集計ツール「クエスタント」を使用
回答ページhttps://questant.jp/q/TX9IZBNW
■質問項目
・不倫した・されたことはありますか?
その時の状況やエピソード、思ったこと、不満など、具体的に教えてください。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ