ここは女性専用にしてほしい!という場所 「女性下着売り場」「映画館の席」「ジムのプール」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

ここは女性専用にしてほしい!という場所 「女性下着売り場」「映画館の席」「ジムのプール」

車両、フィットネスジム、カラオケなど次々に「女性専用」を掲げる施設やスペースは増えてきているが、他にもまだまだ専用にしてほしいところがあるという女性の声は多い。

先日のガールズちゃんねるに立った「女性専用にしてほしいところ」というトピックで、特に目立っていたのは「女性用の下着売り場は女性専用にしてほしい」というコメントだった。

女性でも意見が分かれるこの下着売り場問題。男性がいても「全く気にならない」「もう慣れた」という声がある一方で「買い物に集中できない」「カップルで入ってくる男性も嫌」という声も多い。今回集まったコメントでも、

「女性下着専門のショップはなぜ男性お断りにしないの? 自意識過剰とかではなくなんか嫌」
「ランジェリーショップをドヤ顔で練り歩くカップル嫌い。男入ってくんな!」

などと厳しい声が上がっていた。(文:みゆくらけん)

「旦那さんが、奥さんが見ていないところで、ブラジャーをグシャグシャ揉んでた」

女性専用にしてほしいのは?

女性専用にしてほしいのは?

自分の下着を買う時に夫を同行させることはしないが、個人的には筆者は下着売り場に男性がいても気にならないタイプだ。男女が仲良く商品を選んでいる姿はもう普通の光景で見慣れたし、いわゆる「ひとりで来ている不審な男性」と出くわしたことがないから気にならないのだろう。しかし中には

「付き添いなのにジロジロ見てくる人もいる」
「全部の下着を触りながら歩いてるオッさん(がいた)」
「旦那さんが、奥さんが見ていないところで、ブラジャーをグシャグシャ揉んでた」

などというコメントもあり、確かにそれらを目撃してしまったら印象は随分変わってしまいそうだ。病気など何らかの事情で本人が買いに行けない場合等を考慮すると「完全に女性専用」とするのはなかなか難しいところだが、それをウリにするランジェリーショップがもっと出てきても需要はあるのではないかと思う。

そもそも、女性が男性の下着を買うのは普通のことなのに、男性だけがなぜ差別されるのかという声もある。しかしこれに関しては”下着そのもの”に性的興奮を覚える人の比率(というか目立ち方)が男性に圧倒的に多いということが根っこにあるのかもしれない。

「ドラッグストアのレジ」「温泉の休憩室」も男女別にしてという声

他に声が多かったのは「映画館の席」「ジムのプール」だ。映画館には「がら空きなのにワザワザ隣に座って触ってくる奴いる」という声、ジムのプールには「せめて時間を分けてほしい。おっさんと一緒のプールはきつい。ジロジロ見てくる人もいる」「安心して平泳ぎできない」という声が上がっていた。

他にも、「フェスやライブの一部分(男性の後ろだと見えにくい。体臭が気になる)」「ドラッグストアのレジ(生理用品を買いにくい)」「温泉の休憩室(大体男性と同じ部屋で雑魚寝で嫌)」などが女性専用だと有り難いという意見が。また、「女性専用まではいかないけど 電車や新幹線で2人座席のところに女性が座ったら隣も女性が座るようにして欲しい」というコメントもあった。

今後ますます女性専用の場所が増え男女のスペースが分かれていくかもしれないが、

「アレもコレも専用にしたら女子校みたいに無法地帯になるか男性ばかり意識し過ぎた自意識過剰に成りそう」

という意見もあった。確かに女性専用車両のお喋りの声は普通車両より大きい。

【PR】注目情報

関連記事

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ