男性ならではのマウンティング「腕時計のマウントは昔も今もある」「手取り額、ボーナス額で底辺争い」

腕時計のマウントは男性ならでは?

腕時計のマウントは男性ならでは?

「マウンティング」という言葉を聞いて、何を想像するだろうか。持ち物のブランドや、彼氏のスペックといった女性同士のドロドロした人間関係をイメージしがちだが、実は女性に限った話ではない。ガールズちゃんねるに11月6日、「男性同士のマウンティングを語ろう」というトピックが立った。

「腕時計のマウントは昔も今もあるらしい」
「『乗ってる車、グレードかな?』『メルセデスのCよりアルファード上位モデル』みたいな話はよく聞く」

自身の経済力をアピールするために、時計や車といった”モノ”でマウンティングするのが主流のようだ。(文:石川祐介)

浮気相手のレベルでマウントを取り合う男性も