「やりたいことが見つからない若者」は“SNS断ち”してみる 一旦引きこもって“何か”に打ち込んでみては

「SNS断ち」で一時的に不要な情報を遮断する

「SNS断ち」で一時的に不要な情報を遮断する

学生・若手社会人とのキャリア面談や面接を通じて、よく聞く言葉があります。それは「やりたいことを見つけたい」というものです。

やりたいことだけをしている人ばかりに見えるSNS、「将来やりたいことは?」と迫られる就職活動。今まではレールの上を一生懸命走っていれば良かったのに、早く自分のやりたいことを見つけないと……。

そういった焦りから様々な活動・情報に手を出してしまう人とたくさん出会いましたが、一向に“やりたいこと”が見つかっていない人がほとんどです。これはなぜなのでしょうか。そして“やりたいこと”は、どうすれば見つかるのでしょうか。(文:キャリアコンサルタント 渡邉元士)

「やりたいことが見つからない」という状況を段階別にしてみる