“クリスマスプレゼントに4℃”は「中3男子にプラレールを贈るようなもの」? 識者が4℃論争を解説

画像はイメージ

画像はイメージ

アクセサリーブランド「4℃」を巡るネット上での炎上は、もはやクリスマス時期の風物詩といっても過言ではない。

例年、クリスマス付近になると女性がSNSで「プレゼントで4℃貰った。要らない」などと投稿して賛否を呼んでいる。今年もツイッターで、アラサー女性が男性から同ブランドのアクセサリーを贈られ、全く喜んでいない旨を投稿し、物議をかもした。

これに対してネット上では、せっかく贈ってもらったのに不満を言う女性に批判の声が上がる一方で、「30代にこれ(4℃を贈ること)はキツい」という女性に同意する声も挙がる。この「4℃論争」はなぜ毎年起こるのか。

4℃を贈る男性は「チャラくなく、浮気をしない真面目な人」