驚愕!上司のPCの「お気に入り」にアダルトサイト 「“残業”と称して職場で見ていたようです」

ありえない経営者の言動に退職を決意

ありえない経営者の言動に退職を決意

いくら経営者といっても、何もかもが許される訳ではない。ビジネスパーソンの中には、目を疑うような経営者の言動に、退職を決意した人も少なくないはずだ。キャリコネニュース読者からは

「大きな契約が決まりかけていた時に、なぜか高級スポーツカーを購入した社長。しかも『契約が失敗したら減給』と言い放ち、自身は『高級スポーツカーを乗り続ける』と宣言していたので、もう辞めるしかないと思った」(50代男性/IT系技術職)

という声が寄せられている。今回は40代男性(販売・サービス職)が打ち明ける、元勤務先での退職エピソードを中心に紹介しよう。(文:鹿賀大資)

【壮絶!ブラック企業体験談】最新記事はこちらから

「書類上のミスをした際、A4用紙に目一杯の赤字で指摘」