20代女子の8割が「納得いかない写りの写真」をSNS投稿された経験あり 「引き立て役にされている気分」と感じる人も

いまは若者がSNSで日常的に写真をアップする時代。自分の写真が勝手にあげられてギョッとすることもあるだろう。とくに外見を気にする若い女性にとって、「写真映り」は最重要課題。そのためにプチ整形する人もいるというから気合の入れ方は相当なものだ。

そんな中、アイケア製品メーカーのボシュロム・ジャパンが9月23日、興味深い調査結果を発表した。対象は20代の女性500人。「自撮り写真とSNS投稿」をテーマに、意識・実態調査を行ったところ、自分が「納得がいかない写りの写真」をSNSに投稿されてしまった経験のある人が、84%にものぼったという。(文:okei)  

「イライラした・腹が立った」「悪意を感じた」という人も