韓国の若者が「サムスン潰れろ」と思う理由  留学生に聞いた韓国の過酷すぎる就活事情

日本と「近くて遠い国」と称される韓国。実際、韓国の人たちがどんな生活をしているかよく知らないという人もいるだろう。今回は韓国の就職事情について、韓国出身の留学生イ・ソヨンさん(24歳・仮名)に話を聞いた。

日本に留学して驚いたことを聞くと「大学生がみんなサークル活動をしていること」だという。

「韓国は中学生から大学生まで塾に通うのが普通で、むしろ通っていないと心配に感じてしまいます。就活が終わるまで受験戦争のようなものです。他にも資格の勉強などで忙しいんですが、日本はTOEICさえ受けない学生もいるんですね。韓国だと『スペック』を積むのにみんな必死なのに」

今の若者は就職や恋愛、夢、すべてを諦める「n放世代」